お知らせ

2019

  1. © Tony Webster 2019

    ILO事務局長声明-LGBTIの労働者にも正義と保護の確保を

    2019/05/17

     2019年の国際反ホモフォビア・トランスフォビア・バイフォビアの日(5月17日)に際して発表した声明で、ガイ・ライダーILO事務局長はいまだに多くのLGBTIの人々が差別や暴力、ハラスメント(嫌がらせ)などに直面している現状に注意を喚起し、人間を中心に据えた、誰も置き去りにしない仕事の未来にはLGBTIの労働者も含むべきであると訴えています。

  2. ILO報告書「労働金庫:日本において70年にわたり勤労者の金融アクセスを強化することで、包摂的な社会を構築してきた取組み」発表

    2019/05/17

  3. 女性のリーダーシップと企業成績に関する新刊書を来週発表

    2019/05/14

  4. 今年はフィラデルフィア宣言採択75周年

    2019/05/10

  5. 国連事務総長、スイス、ジュネーブの代表が出席して創立100周年記念行事をILO本部で開催

    2019/05/09

  6. © ACNUR/Siegfried Modola 2019

    ベネズエラの移民・難民の状況に対応する事業計画をILOも開始

    2019/05/07

  7. ILO/欧州生活労働条件改善財団が労働条件に関する共同報告を来週発表

    2019/04/30

  8. 東京2020組織委員会のウェブページにILOとの協力が紹介されました。

    2019/04/26

  9. 外国人労働者のディーセント・ワークと人権をめぐる課題と労使の対応

  10. 全ロシア労働安全衛生週間でライダーILO事務局長が講演:安全衛生条約の批准を全加盟国に呼びかけ

    2019/04/23