刊行物・資料

  1. アジアにおける責任あるサプライチェーン: 日本の電子産業の事例

    2022/06/20

    ILO多国籍企業宣言に基づいて、多国籍企業がアジアのサプライチェーンにおいて社会的責任ある労働慣行を促進し、実施する上で果たし得る役割を分析しています。

  2. 「自動車部品産業 責任あるサプライチェーン その取り組みの現状と課題」調査報告書

    2022/06/20

    タイ自動車部品産業における日系企業の責任あるサプライチェーンの実践から、ILOの多国籍企業及び社会政策に関する原則の三者宣言を含む国際的文書に合致した好事例を紹介しています。

  3. 児童労働すごろく~子ども時代を旅する

    2022/06/03

    このすごろくには、世界中で暮らす子どもが描かれています。友達と遊ぶ、勉強する、安心できる環境で暮らす子どもたちがいる一方で、学校に通えず、仕事のせいで病気やケガをする子どもたちもいます。 すごろくで遊んだあとは、児童労働をなくすにはどうしたらよいか、みんなで話し合ってみましょう。 (1) サイコロ1 つと、色の違うコマを人数分を用意する(2) 好きな色のコマを選び、スタート(1番)に置く(3) 一人ずつサイコロを振って順番を決める。大きな目が出た人からサイコロを振る(4) 出た目の数だけコマを進める。止まったマスに書かれている指示に従う。例えば 「家族の借金を返すためにはたらく」(32番)には「1か6が出るまで止まる」と指示が書いてあるので、1か6の目が出たら改めてサイコロを振り、出た目の数だけ進む(5) 最初にゴー ルした人が勝ち。※ゴールするには必要なマス目ぴったりの目を出さなければいけません。57番なら3の目を出す必要があります。4の目が出たら59番に戻ります。PDFを印刷して使ってくださいね。

  4. 児童労働問題を考えるための手引き

    2022/06/02

    児童労働をなくすためにはどうすればよいのでしょうか。児童労働について7つのテーマに沿って学習し、現状や、自分たちの生活とどうかかわっているかを知り、私たちにできることについて考えます。ぜひ手引きを活用して、みんなで一緒に考えてみましょう。

  5. 「ディーセント・ワークと社会的連帯経済(SSE)」事務局報告書

    2022/04/28

  6. 国際労働基準:ILO条約・勧告の手引き2022-23年版

    2022/01/18

  7. ILO旗艦プログラム

    2021/11/01

    本冊子は、ILOの旗艦プログラムを紹介し、それらがILOだけでなく、持続可能な開発目標を含む国際社会の戦略的枠組みや既存の構造にどのように適合するかを説明しています。また、これらのプログラムが、「仕事の未来」などの他のILOイニシアティブや、ILOが主導するマルチステークホルダーによるイニシアティブの使命をどのように支えているかについても説明しています。また、開発パートナーやILO加盟国政労使がどのように参加しているかについても紹介しています。

  8. 公共緊急サービスにおけるディーセント・ワークに関するガイドライン

    2021/09/13

    公共緊急サービスにおけるディーセント・ワークに関するガイドライン採択のための専門家委員会(ジュネーブ、2018 年4 月16 - 20 日)

  9. ILO国際労働力移動世界推計:結果と方法論(第3版) - エグゼクティブサマリー

    2021/06/30

  10. © M. Crozet / ILO 2022

    新型コロナウィルス危機からの人間を中心に据えた回復のための包摂的かつ持続可能 で強靱な行動に対する世界的呼びかけに関する決議文書(参考日本語訳)

    2021/06/21

    2021年6月17日 第109回ILO総会(ジュネーブ)にて採択