国連広報センター『TICADリレーエッセー“国連・アフリカ・日本をつなぐ情熱”』で、齋藤萌(ILOダカール)のエッセーが紹介されました

ニュース記事 | 2019/03/05
2019年8月28日~30日にアフリカ開発会議(TICAD7)が横浜で開催されます。

現在、国連広報センターでは、TICAD7特設ウェブページを立ち上げて、その中で『TICADリレーエッセー“国連・アフリカ・日本をつなぐ情熱”』と題して、アフリカにおいて、あるいはアフリカと深く結びついた活動に日々携わっている日本人国連職員らのエッセーを紹介しています。

今回、その第1回に、ILOのダカール事務所に勤務する齋藤萌のエッセー~若者たちが平和の担い手 ー ガンビアのディーセント・ワーク~が紹介されました。

ぜひ 》 こちら よりご覧ください!