官民連携

官民連携は、ILOの活動のあらゆる領域を支援しています。過去10年間にわたり、ILOは108の異なるパートナーと250のパートナーシップを締結し、ディーセント・ワークが民間企業にとっても共通の開発目標となっているということを示しています。