アジア太平洋地域におけるディーセント・ワークを伴う持続可能な未来の構築

第15回アジア太平洋地域会議(日本国京都・2011年12月)向けILO事務局長報告書

Conference paper | 16 March 2012
事務局長報告『原題:Building a sustainable future with decent work in Asia and the Pacific』は、当初2011年4月に予定されたILOの第15回アジア太平洋地域会議に提出される討議資料として2011年2月に刊行されました。第1部はテーマ別に4章構成を取り、第2部では2006~10年のこの地域におけるILOの活動を見直しています。

第15回アジア太平洋地域会議が2011年12月に繰り延べになったため、2011年10月に追加事務局長報告が発行されました。追加報告書は地域の新たな動向を盛り込んだ上で、社会正義を伴ったより効率的な新しい成長形態に向けて移行すべき緊急の要請を強く唱えています。