締め切り:日本時間7月19日 (火) 午前7時

専門職14ポストを一括公募 ILO

ニュース記事 | 2022/06/27
ILOは現在、ジュネーブ本部や国事務所などで働く専門職ポスト14件の一括公募を行っています。応募締め切りはいずれもスイス時間7月19日 (火) 午前0時 (日本時間の同日午前7時)です。応募方法は ILOの採用情報のページ から確認いただけます。

1919年に創設されたILOは労働に関する国連の専門機関です。社会正義、雇用、基本的人権と労働者の権利を促進するため、労働に関する条約・勧告の制定を行うなど、「ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)」の実現を目指して活動しています。国連機関としては唯一、政府、労働者、使用者の三者の代表で構成され、加盟国は187カ国(2022年6月現在)で、100以上の国と地域で活動しています。

今回公募する専門職の空席は次の14件(順不同)です。採用情報のページで専門職を検索する場合は、ページ上部の Job Categories から International を選択してください。ポストによっては英・仏・西語で重複表示されるものもあります。1件ごとに割り当てられた個別のID(数字4桁)をご確認ください。

  • International Labour Standards and Labour Law Specialist (P4) / Costa Rica, San Jose
  • Regional Coordinator for Human Resources - Latin America and the Caribbean (P4) / Peru, Lima
  • Social Dialogue and Labour Administration Specialist (P4) / Trinidad and Tobago, Port of Spain
  • Cataloguing and Metadata Officer (P2) / Switzerland, Geneva
  • Regional Coordinator for Human Resources (P4) / Côte d'Ivoire, Abidjan
  • File Services Administrator (P3) / Switzerland, Geneva
  • Senior Skills and Lifelong Learning Specialist (P5) / Switzerland, Geneva
  • Senior Social Dialogue and Labour Law Specialist (P5) / Hungary, Budapest
  • Specialist, Sustainable Enterprise Development and Job Creation (P4) / Cameroon, Yaounde
  • Web Platform Administrator (P3) / Switzerland, Geneva
  • Senior Labour Statistician (P4) / Switzerland, Geneva
  • International Labour Standards and Labour Law Specialist (P4) / Cameroon, Yaounde
  • Chief, Regional Administrative Services (P5) / Côte d'Ivoire, Abidjan
  • Head, Infrastructure Services (P5) / Switzerland, Geneva