1936年の労働時間及定員(海上)勧告(第49号)

正 式 名 : 船内労働時間及び定員に関する勧告
(第21回総会で1936年10月24日採択。時代遅れの勧告)

勧告の主題別分類:労働条件  勧告のテーマ:船員

[ 概 要 ]
同時に採択された同名の条約(第57号)を補足する勧告で、同条約の適用を受けない船舶の労働時間及び定員についても配慮することを勧告する。第57号条約は、1946年の賃金、労働時間、定員(海上)条約(第76号)、1949年の賃金、労働時間、定員(海上)条約(改正)(第93号)1958年の賃金、労働時間及び定員(海上)改正条約(第109号)により改正され、第109号条約と同時に賃金、労働時間及び定員(海上)に関する勧告(第109号)が採択された。第109号条約は、1996年の船員の労働時間及び船舶の定員条約(第180号)により改正され、同時に船員の賃金、労働時間及び船舶の定員勧告(第187号)が採択された。
■ 英語原文
■ 日本語訳文
■ 勧告一覧に戻る