1921年の社会保険(農業)勧告(第17号)

ILO勧告 | 1921/11/12

農業に於ける社会保険に関する勧告(第17号)

 国際労働機関の総会は、
 国際労働事務局の理事会に依りジユネーヴに招集せられ、千九百二十一年十月二十五日を以て其の第三回会議を開催し、
 右会議の会議事項の第四項目の一部たる疾病、廃疾及び老令に対する農業労働者の保護に関する提案の採択を決議し、且
 該提案は勧告の形式に依るべきものなることを決定し、
 国際労働機関の締盟国をして立法其の他の方法に依り之が実現を為さしむる目的を以て考慮せしむる為、国際労働機関憲章の規定に従ひ、千九百二十一年の社会保険(農業)勧告と称せらるべき左の勧告を採択す。
 国際労働機関の総会は、左の通勧告す。
 国際労働機関の各締盟国は、疾病、廃疾、老令其の他類似の社会的危険に対する保険制度を設くる当該国の法令規則を、工業及商業に従事する労働者に付行わるると均等の条件を以て、農業賃金労働者に拡張すること。