1935年の移民年金権保全条約(第48号)

正 式 名 : 廃疾、老令並に寡婦及び孤児保険に基く権利の保全の為の国際制度の確立に関する条約
(第19回総会で1935年6月22日採択。条約発効日:1938年8月10日。お蔵入りした時代遅れの条約)

日本の批准状況:未批准 ◆批准国一覧(英語)

条約の主題別分類:老齢、障害及び遺族給付  条約のテーマ:社会保障

[ 概 要 ]
この条約は、移民労働者とその家族の社会保険の権利の保全を目的とするものであるが、1982年の社会保障の権利維持条約(第157号)により改正された。
■ 英語原文
■ 日本語訳文
■ 条約一覧に戻る