1939年の雇用契約(土民労働者)条約(第64号)

正 式 名 : 土民労働者の文書による雇用契約の規律に関する条約
(第25回総会で1939年6月27日採択。条約発効日:1948年7月8日。内容が時代遅れで棚上げされた条約)

日本の批准状況:未批准  ◆批准国一覧(英語)

条約の主題別分類:先住民及び種族民  条約のテーマ:先住民及び種族民

[ 概 要 ]
先住民労働者の雇用契約締結に関しての弊害を防ぐ目的で採択された。同時採択された同名の勧告(第58号)(正式名:土民労働者の文書による雇用契約の最長期間に関する勧告)は、文書による雇用契約の最長期間を勧告している。1947年に雇用契約(土民労働者)条約(第86号)(正式名:土民労働者の雇用契約の最長期間に関する条約)が採択されたが、両条約とも時勢にあわないとして棚上げされている。
■ 英語原文
■ 日本語訳文
■ 条約一覧に戻る