1946年の健康検査(船員)条約(第73号)

正 式 名 : 船員の健康検査に関する条約
(第28回総会で1946年6月29日採択。条約発効日:1955年8月17日。2006年の海上の労働に関する条約によって改正され、現在は批准に開放されていない条約)

日本の批准状況:1955年8月22日批准。2006年の海上の労働に関する条約の批准により2014年8月5日に批准廃棄 ◆批准国一覧(英語)

条約の主題別分類:入職要件  条約のテーマ:船員

[ 概 要 ]
商業目的で貨客の運送に従事し、条約が実施される領域で登録された海洋航行船舶で勤務するためには、海上勤務に適するとの医師または権限ある機関の証明書を必要とすると定める。
海事分野の他のほとんどの条約と共に2006年の海上の労働に関する条約によって改正された。
■ 英語原文
■ 日本語訳文
■ 条約一覧に戻る