公開座談会のお知らせ(7月3日開催)- 新旧のILO条約勧告適用専門家委員会委員をお招きして~ILO創設100周年に向けて

セミナー報告記事: 「Work & Life」2015・5号(日本ILO協議会発行)を紹介しています。

ニュース記事 | 2015/05/20
ILO駐日事務所主催:公開座談会

横田洋三氏・吾郷眞一氏 新旧のILO条約勧告適用専門家委員会委員をお招きして
~ILO創設100周年に向けて~

ILOが設定する国際労働基準の実効ある適用に大きな役割を果たしているのが条約勧告適用専門家委員会です。この度、昨年まで同委員会委員を務めておられた横田洋三氏と今年から新たに委員に就任された吾郷眞一氏をお招きし、2019年に創設100周年を迎えるILOへの期待、国際労働基準の設定、監視機構の意義などについてお話をいただくことになりました。多くの皆様の御参加をお待ちしております。参加費は無料です。

ちらしはこちらよりダウンロードして下さい。

• 日時:  7月3日(金)午後2時~午後4時半
• 場所:  東京ウィメンズプラザ・B1ホール 渋谷区神宮前5-53-67 Tel. 03-5467-1711
         交通アクセスはこちらをご覧ください。
• 申込み: メール tokyo@ilo.org 宛てに、件名を「7月3日座談会参加申し込み」とご明記の上、お名前とご所属をお知らせ下さい。

プログラム(モデレーター 大村恵実 氏)
1. 横田洋三 氏: 委員としての経験から
2. 吾郷眞一 氏: 委員就任に当たって
3. 両氏の対談
4. 参加者との意見交換


日本ILO協議会の発行します 「Work & Life」(2015・5号)に掲載されました、会議についての報告記事を紹介します。こちら