International Year for the Elimination of Child Labour

児童労働撤廃国際年~最新情報


最新情報~国際年のコミュニティとつながりましょう

1月21日 児童労働撤廃国際年キックオフイベントがオンラインで行われました。元児童労働者は変革を強く訴えました。国、地域、団体からの2021年に取り組む誓い(プレッジ)が発表されました。そして視聴した世界中のひとりひとりが、子どもたちのために変化を起こそうという気持ちになりました。イベントは動画でご覧いただけます。(言語:英・西・仏)


MUSIC AGAINST CHILD LABOUR コンテストに参加しよう!


フランスの少年少女5人組音楽グループ キッズ・ユナイテッド「Take a stand」(英語・3分30秒)

このコンテストは、音楽という普遍的な言語を通して児童労働の問題への関心を促すアーティストを募集しています。プロ・アマ問わず、児童労働をテーマにした楽曲を2021年4月12日までに応募してください。いくつかのカテゴリーと賞が用意されています。このコンテストは、ILOが「CLEAR Cotton」プロジェクトを通じて世界的な音楽NGOのJeunesses Musicales Internationalと主催します。詳しくはこちらをご覧ください。

ストリートアートで児童労働を終わらせよう!

この1年に渡るキャンペーンでは、ニューヨーク市内の100以上の広告用掲示板に、児童労働や人身売買の撲滅を呼びかけるがアート作品が公開されます。すべてのストリートアートはオンラインでもご覧いただけます。バーチャルリアリティを使ってアート作品をスキャンして事実を知り、アーティストや専門家から話を聞くことができ、最終的には児童労働や人身売買をなくすための行動を起こすことにつながります。詳しくは、こちらをご参照ください。Street Art for Mankind

児童労働撤廃国際年のウェブサイト(英):Latest