ILO Home
International Labour Organization
Branch Office: Tokyo

1930年の労働時間(旅館等)勧告(第37号)

正 式 名 : 旅館、料理店及類似の設備に於ける労働時間の規律に関する勧告
(第14回総会で1930年6月28日採択。所期の目的を失ったとして、2002年の第90回総会で撤回された勧告)

勧告の主題別分類:労働時間、卸・小売業、レストラン、ホテル  勧告のテーマ:労働時間

[ 概 要 ]
 1930年に同時に採択された労働時間(商業・事務所)条約(第30号)の規定範囲を将来、旅館等にも拡張することを希望し、そのための特別調査等を求める。同趣旨で他に、労働時間(劇場等)勧告(第38号)労働時間(病院等)勧告(第39号)も同時に採択されている。所期の目的を失ったとして、2002年の第90回総会で撤回された。
■ 英語原文
■ 日本語訳文
■ 条約・勧告一覧に戻る


最終更新日:2013年10月25日 作成者:EU 責任者:KK